211212  2T 4LG

ストナン

活動時間11:20〜14:20 1T 2LG


宿泊しているビジホを出て、🦁in 早速傾奇に向かう。

疲れたぴえんや、ぬぼーっとして無表情の子数人に声掛けするもすべてガンシカ。そもそもこんな時間に傾奇にいて俺は誠実なんやろうか?笑
ぜってぇ擦れたヤツしかいないんだろうな(オマエモナー!)と思いつつも声掛けを続ける。TOHO近くでまともそうな子がオープン。今まで店でバイト中で今上がったところらしい。

やはり誠実系で行く。
😸『いやいやホストじゃないから!会社員だから!笑』
😸『これから服見に買い物行くところだったんだけど昼飯食ってなくて。一人で食べんの寂しいな~』
みたいなことを言って会話を組立てる。相手も食べてないとのこと。一緒に食べようと話がまとまる。12:00位カフェ連れ

年齢  十代後半
職業 JD
食いつき  ★★☆
状態    ★★☆
警戒心   ★☆☆

カフェに移動する途中で、なんか相手の身体距離が近い。寒いねみたいな感じで手つないだらそのままOK。恋人つなぎしながらカフェいく。待ち合わせがあるとのことで、貰えたのは40分位。
腹あんま減ってないってことで、結局2人でコーヒー頼んだ。木の背もたれ疲れるからと理由をつけて、ソファー側に横並びで座って和んだ。

話を聞いていくとJOJO判明。失恋直後で、なんか色々どうでもいいらしい。
おい!!!これチャンスボールじゃね!?

俺の服の匂いを嗅いでいい匂いと言ってくる。髪撫でる、肩抱く、みたいな感じで、最後はおでこを付けながら話してた。相手の声が直で脳に響く。相手ボーっとしてるし、俺もほんわかした気分になる。キスしようとしたら出来そうな雰囲気を感じる。流石にカフェ内でキス以上出来んし、場所移動する時間もない💦(これ個室だったらチューしてそのまま行けるやつか??)


ああ、弾丸出来る人はカフェ連れなんかせず、直個室行っちゃうパターンの子なのかもしれないな。だが俺はまだそこまでうまく持って行く打診が出来ん💦そしてタイムアップ。
今週末アポ確はしたものの、他のヤツにいつ即られるか分からない状態。途中で飛んだらそういうことだと諦めるしかない。即られないでいてくれ!南無三!!

15:00〜16:00🐈 0LG

1ヶ月前和んだ子探し。こんなことに時間使うなんてアホだなぁと思いつつも、会えたらエモいなと思って場所移動した。T通りの前に来た瞬間、人めっちゃいる。これは無理だと思った。探してる子は一緒に洋菓子店探して和んだ子だったんだけど、一か月も前だし、考えてみればもはやどんな感じの子だったかあんま覚えてなかったわ笑自分のあまりのテキトーっぷりに笑える。まあ、会えば思い出すと思うんだけど。


T通りの入口で女の子の顔を覗き込む怪しいオジサン。目的の子は全然通らない。同時にタゲいないかも見てたけど、女の子はみんな2人以上の友達で来ている。ソロは殆どいない。たまに居るソロの子に声掛け。若いだけあってオープン率高いけど、連出せない。何の成果もなく退散。

16:30〜17:00🦁 0LG

短時間過ぎて何も無し。明らかに街の反応は悪くなったのだけ感じた。

17:30〜某所 アポ
手も繋げなかった子との逆竿案件。見たい映画があるので一緒に見たいとのことだった。しかし会うといきなり、LINE消して、メールでのやり取りに切り替えて欲しいと言われる。
😿(ひょっとして今日のアポはこの為?LINE削除なんて生まれて初めてしたわ(#^ω^)信頼されてる訳なんかないとは思ってたけど、何て猜疑心が強いやつなんや…💦)教えてもらったメアドも英数字羅列でいかにも捨てアドっぽい。こんなんイラつくしこれ以上仲良くなれる訳ないだろ。まあこっちも未練ないわ。映画見て帰ろう。

😸『・・・』

チョイス渋すぎやろ!!笑ドキュメンタリー好きだし為になったけど。回りを見渡すと客は落ち着いた佇まいをした初老の紳士淑女が多かった。ミラーはスト服でおずおずと入っていき鑑賞。異物感半端ない笑

戦争についてあれこれここで書く気ないし書けないけど、何はともあれ、確実に今の日本は平和ではあり、ストしていられる環境であることに改めて感謝を感じた。しかし内容が内容だけにめっちゃテンションが下がった。

映画を観た後相手が調子悪そうにしている。聞くと映画見る前から調子悪かったけどドタキャンが失礼だと思って来たと。無理にこれ以上アポを続ける意味がないと判断したため即解散。
本来だったら映画🎬➡ご飯🍽➡🏩でゲットを狙って行きたかった。

20:30〜23:00🦁 1T 2LG

相手と別れてから再度🦁。真面目にドキュメンタリー映画を見て、暗澹たる気分になりとても声掛けする雰囲気じゃねえ笑
体が固まって重い・・・街もなんかいつもより暗く、殺伐とした感じがする。それでも声かけを続けていきテンションを上げていく。西口駅構内から東口へ移り地上へ出て声かけを続けていた。そうすると、ずほ前で信号待ちの子がオープン。飲み帰りで状態が良い。
😸『お疲れ~』
👧「怖い!怖い!怖い!笑」
😸『めっちゃ寒いね!』
👧「怪しい!怪しい!怪しい!笑」
怪しいと連呼されされるも何とか事情を説明して怪しくないこと訴えた。俺は映画みてテンション下がってたし、腹減ってガチで飯が食いたかった。
😸『買い物に夢中になってたら、飯を食ってないことに気付いて、今食べようとしてたけど一人ではつまらないから一緒に食べよう!』マジで飯だけっていうテンションで連出した。
👧「食べたらお店連れていくんでしょ!?笑」完全にホストだと勘違いされていて、飯を食べてから店誘導されると思っているらしい。ちょっとでも安心してもらうためにわざと傾奇から遠いチェーン店に行った。

年齢  二十代前半
職業 会社員
食いつき  ★☆☆
状態    ★★★
警戒心   ★★★

👧「ナンパってどうやってやるの?めっちゃ興味ある!」
😸『いや、全然違うから!偶々だから!』
👧「ふーん。いつもこういう感じでお店連れてくんだ?笑」
😸『違うよ!笑 疑われてるから〇〇ちゃんに信じてもらうために傾奇から離れてるんだよ』
👧「声掛けとかメッチャ自然だったやん?笑」
要はナンパに興味がある子。食いつきでも何でもない。バイトでモニターをしていたことがあるので、ミラーのナンパ方法とかを知りたがっていた。
前にスト界隈めっちゃ詳しい子に当たって辟易していたので、俺はストのことなんてぜってぇ話さねえぞ笑


某ファミレス着。やはり誠実系で行く。ミラーは普通に飯を食べ、女の子には軽く飲んでもらった。
ナンパなんて普段全然しないけど、彼女と最近別れて、今日は数年ぶり位に声掛けた。と白々しいことを言っていく。真面目に彼女を探していて、前の彼女も声掛けがきっかけで付き合ったと言った。(これは本当笑)
👧「いつも何声くらいしてるの?教えてよ?笑」ナンパに話をはぐらかしながら、きれいな目をしていたので、目をジッと見つめながら君に興味があることを伝えていった。
はぐらかすときに、『そろそろウザイわー!笑』とか、『うるせーし!笑』とか、『声掛ける子間違えたかな?笑』とか、普段あまり言わないような言葉を相手に不快に思われてないように言えたのが収穫だった。(きっと不快にさせてない筈!笑)

最後のほうは私ばっかり飲んでて申し訳ないと言ってたので、じゃあ今度一緒に飲もうでアポ取り付けLG。手をつないで駅のホームまで送る。
👧「次会ったら絶対ヤろうとしてるでしょ?笑」そこははぐらかしてしまい、ミラーは真面目に好意を伝えた。ユーモアと捻りが足りないね。


終電の時間が迫ってきたのでアウト。結果出てないけど密度の濃い一日だった。

コメント